大高 和也

Kazuya Otaka

迷い続けた自分
所属店舗:PLATINA
年齢:49歳
出身地:茨城

やりたい事がなかった時

Q.どうしてこの仕事をやろうと思いましたか?

風俗は好きだったので、少しはこの仕事に興味はありました。
最初の仕事は大手自動車メーカーで働いていました。
平凡な毎日を過ごしていたと思います。
仕事自体は好きでしたので、毎日もちろん真面目に出勤していました。
ある時、会社の先輩とYESグループに初めて遊びに行った時に、
従業員の方の丁寧な接客に衝撃を受けた記憶があります。
もしかしたら、今の自分にはこういう職場が向いてるのではと思ったのがきっかけです。

迷っていた時に…

Q.YESグループに入ろうとしたきっかけは?

風俗業界に転職なんて、本当に迷いました。
大手自動車メーカーを辞めて風俗業界に行くなんて、もちろん友達にも止められましたし、親にも相談できず。でもこのまま、自分のやりたい事をできずに年をとっていく事、後悔しない人生を送りたいと思ったのがきっかけかもです。
親にはめちゃ怒られました…
でも本当に自分がやりたい事ならやりなさいと言われて、有難かったです。

みんな笑顔で明るい職場

Q.今の仕事のやりがいを感じる事は何ですか?

自分が思っていた以上に、仕事のふり幅が広いと思いました。
結構沢山色々やる事が多くて、楽しい毎日です!
女の子のシフトを組んだり、撮影のスケジュールを考えたり、HPの事、本当に色々ありますが、
自分の考えた事がお店に反映される事が一番楽しい事です。

まだまだ先がある事

Q.これからの自分自身の目標は何ですか?

お店の店長になりたい!やっぱりお店を任せてもらえる立場になりたいと言うのが目標です。
トップダウンで上の言うままに仕事をするのではなく、自分で考えて仕事を進めていきたいのがこれからの目標です!!
自分の考えをどんどんお店に取り入れてこれからも動いていきたいです。