働く先輩の声

店長・副店長に聞きました

華女店 黒田副店長

【プロフィール】
YESグループ松山エリア 華女店 副店長
黒田正歳(48歳)
1971年生まれ。北海道出身
地元の高校を卒業後、設計会社、飲食店勤務
その後、日本トイザらス(株)に15年勤務
2015年にYESグループ入社
2018年から松山エリアの店舗責任者となる

YESグループに入社して感じたことは?
いいかげんな集団ではなく戦う集団である!
入社する前は反社会的勢力との繋がりがあったり、いいかげんな仕事をしているのではないかと思っていました。
女の子をとっかえひっかえに入店させ、絞りとるだけ絞りとって使い捨てにする…風俗業界には、そのようなイメージしかありませんでした。
しかし、最初に問い合わせをした担当者の方、面接をして頂いた役職者の方は私の思っていたイメージとは全く違う方達でした。
働く女性達も、しっかりとした目的を持って働いている女性ばかりです。
親の借金のカタに風俗に売られるといった江戸時代的なイメージも入社して一掃されました。
男子スタッフ達は働く女性達を第一に考え、沢山稼いでもらえるように日々汗水流して一生懸命働いています。
また、来店されるお客様に対しては「感じの良い」接客を徹底しています。
会社として目指す目標がしっかりと数字で示されており、トップ、管理職、店舗責任者、店舗スタッフが一丸となって目標達成の為に働く、戦う集団であると思っています。
YESグループで働く魅力は何ですか?
責任を与えてくれ、正当に評価してくれる!
私は今、松山エリアの店舗責任者をしていますが、営業などに対して上司から細かい指示などはありません。
会社から指示された目標を達成することが私の仕事になるのですが、具体的な行動は店舗責任者とスタッフ達が考えて決めます。
決めた事はすぐに行動に移します。
会社の目標を達成することが出来れば評価され昇格や給与アップに繋がりますし、目標を達成することができなければ責任を負うことになります。
チョット厳しく感じるかもしれませんがYESグループは会社です!
仕事とは?責任であり評価である!これが私の考えです。
YESグループは責任を与えてくれる会社であり、YESグループは正当に評価してくれる会社である!
それが魅力です!
大切にしている働き方や、今後の目標を教えて下さい
ぶれないこと!いつまでも必要とされる人財であり続けること!
私達の仕事は決して、華やかな仕事ではありません。
地味な事をコツコツと、真面目に、諦めずに、情熱をもって取り組むことが一番大事であると考えます。
真面目に一生懸命取り組む姿は、必ず誰かに認められ、誰かに必要とされるようになります。
お客様に必要とされる、働く女性達に必要とされる、そして会社に必要とされる!
私が必要とされる限りは、私を必要としてくれる人達の為に働こうと思っております。
誰かの為に働く!ありがとうの言葉を一番の喜びと感じられる人間であり続けるのが私の目標です!